講師プロフィール

 

 

講師プロフィール

松田豊(本名)
1977年生まれ 新潟県出身
2005年起業
日本福祉工学有限会社代表取締役

事業内容
インターネットにおける広告代理業務
グーグルアドセンス
アマゾンアソシエイト
アフィビーなどのASP、その他クローズド案件

略歴
幼稚園の頃からいじめられ、小中いじめられ、高校では登校拒否になる
卒業後、18歳でフリータとしてガソリンスタンドで働く
工場に就職するも人間関係に悩み退職
食品廃棄物工場のライン作業などの派遣社員などを始める

 

夢も希望も見いだせない毎日が続く中
当時はやっていたテレビ番組で「マネーの虎」という起業をしたい人に厳しい社長達が投資するかしないかを判断するという番組があり、それを見ているうちに、自分が社長になれば、お金、人間関係、恋愛、すべての問題は解決する、と思い、何かで起業できないか、と考え始める。

 

2002年ごろ、「インターネットで稼げる」という情報が出回り始めたころ
携帯電話でサイトを作り、町のゲームソフト屋に行って大量購入する代わりに一つの単価を5割引き、など交渉して買い叩く、その買い集めたゲームソフトをヤフオクやネットショップなどを通じて売り始める
たまたまオークションバブルで、大儲けして、その勢いで2005年に上京、起業、そのまま法人化する

 

そのあとは紆余曲折、波乱万丈な起業人生を経験し、2度ほど会社をつぶしかけるもその都度なんとか復活

インターネットバブルに乗って小金持ち、成金のような状態になり、ポルシェにのったり、夜に飲み歩いたり生活があれる

2015年の年末にアベノミクスに乗っかろうとハイリスクな投資をして数千万円の大損をして自殺しかける

「死ぬ前に、稼げる情報を全部暴露してから死のう」と遺書代わりにYouTubeで配信を始める

 

ネットで稼げる情報を暴露していると、それを聞きつけた全国の稼げないアフィリエイターがたくさんコンサルを申し込んでくる

元アル中、ニート、無職、うつ病、朝五時起き、夜11時に帰るといった50代のブラック企業のサラリーマン等、詐欺まがいの高額塾や資格詐欺まがいで借金を抱えた主婦など、いつ自殺してもおかしくないレベルの人を優先にコンサルする

コンサルを始めたのをきっかけに、全国の困っている人に教えてあげることを生きる目的にしよう、と考える

 

全国の困っている人からお礼をいわれることに生きがいを感じるようになる

 

ぜいたく品や高級品、高級マンションに住むのではなくて「人の苦しみに依りそう」という事を考え始めて、生き方を変える決意をする

 

2017年 田舎に引っ越して、中高年を中心に全国の困っている人に無料で情報を提供したり、無料でツールを配布したりするようになる

 

全員をコンサルはできないので、コンサル生の何人かに許可をもらい、コンサルした様子をコンテンツとしてまとめて全国の困っている人々に「ネットとパソコンだけで富を生み出す方法」を配布している

 

糖尿病が悪化して失明寸前で人工透析に週三回送り迎えをする
免疫力が低下し肺炎で入退院を繰り返す要介護の90代の祖母を介護する
などの経験を通じて、全国の介護に困るであろう中高年の力になりたいと思っている

 

20代、30代とネットバブルを経験し
40代になった今、お金やぜいたく品、ブランド品には全く興味がなくなり、精神の進化、内面の向上を目的として生きている

逆にぜいたく品を身につけたり、追いかけていること自体に意味を見出せなくなる

今は、精神関連の本を読んだりして、ひっそりとおとなしく生活しながら
精神の進化、魂の向上のために、瞑想をしたり、全国のお悩み相談を受けたり、本では読めない全国の生の悩みを集めて日々読むことを生きがいとしている

 

 

>>独りで成功する7ステップTOPへ戻る

投稿日:2017年10月25日 更新日:

Copyright© 独りで成功するための7ステップ , 2019 All Rights Reserved.